> トップページ > DRPとは > 法人の概要

(平成26年4月1日現在)

名    称 一般社団法人 放送波遮蔽対策推進協会
(いっぱんしゃだんほうじん ほうそうはしゃへいたいさくすいしんきょうかい)
(英文名) Digital Television and Radio Retransmission Promotion Association
(略称:DRP)
行政庁 内閣府
事 務 所 〒105-0011
東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館
電    話 03-5776-2271
F A X 03-5776-2273
役    員 代表理事 浅野 均
設    立 平成13年10月10日(社団法人デジタルラジオ推進協会として設立)
一般社団法人化 平成24年4月1日
所有無線局免許等 特定地上基幹放送局  7局
実験試験局 7局    (詳細
高周波利用設備許可 5件
 事業目的  地下街等における放送の不感対策及びこれに関する事業の実施等により、放送の普及・発展を図り、もって公共の福祉の増進に寄与すること。
 事業内容 (1) 地下街等における放送の不感対策を実施するために必要な再送信設備の整備、保守・管理及 び提供
(2) 放送の不感対策に関する調査・研究
(3) その他本協会の目的を達成するために必要な事項
会 員 数 正会員33社 (会員リスト
(平成26年4月1日現在)

 
〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館 
サイトマップ | お問い合わせ情報セキュリティポリシー個人情報保護方針